借金で悩んだり金銭感覚がおかしくなった体験談

契約のハンコ
結婚式とマイホームを買ったときだんだんと金銭感覚がおかしくなっていきました。最初はしっかりと予算を決めて、絶対にそれ以上に費用はかけないぞ、と臨んだはずなのですが、一生に一度のことだから・・・とだんだん金額がかさんでいってしまいました。

結婚式でも最初はドレス一着、着物一着、と決めていたのが選んでいるうちにドレスを一着に絞れずお色直しを一回増やしてしまったり、料理や引き出物をせっかくお祝いにきてくれるのだから、とグレードを上げてしまったり、最初は生い立ちの動画を自分たちで編集したり、招待状、式次第やウェルカムボードなど自作できるものは自作しようと決めていたのに、時間が足らず、お願いをしてしまったり。

住宅についても、長い目で考えれば良い物を選んでおいたほうが良いから、という誠に勝手な、しかしもっともらしい理由付けで、どんどん見積もり金額が膨らんでいってしまいました。

食品などの買い物で目先の10円、20円の安い高いはものすごく悩んで、挙句にケチってしまうのに、何十万何百万と金額の大きな買い物になると、とたんに財布の紐が緩くなってしまうことが不思議でしかたありません。

結婚式もマイホームも予算をかなりオーバーしましたが大満足なので良かったですが、その後に貯金額が予定より大幅に減ってしまったので、その点では大変でした。


やっぱり投資って難しいものです

初心者ですけど、NISA口座とかもあるので投資とかしてみようかな~ってやってみています。NISAと同じなんで投資初心者とはいえ2年目なんですけどね。2年目に入って痛感するのはめちゃくちゃ相場が読みにくいということ。

ぐんぐん株価が騰がるなんていうのは結構幻想だよねって感覚です。とはいえ、少しずつでもいいから、積み立てて楽しくやりたいって言うのが信条なんですけどね。ま、自分の思い通りにいくことなんてそうそうないわけですから、含み損を抱えていても持ちこたえています。そもそも社会勉強だと思って開始したことなので、損をしたところで関係ない、と。

その時株を買うだけの資金が自分には合ったんだな~ってしみじみ思いますね。というわけで、やっぱり何も知らずに株を買えば、ケガしかしないってことが分かりました。大手企業の株しか持っていないので、あまり投資に詳しいというわけではないですが、日本株ばかりに気を取られているので、そろそろ外国株とかにお金を使ってみたいです。

でも、外貨預金とかにしなければいけないのが大変ですね。何かと難しいことが多いですが、分散投資を頑張ってやってみようと思っています。難しく考えずに出来る範囲でやれればいいなって感じです。


お金が苦しい時の方策

お金が苦しくなってきた時には日本人の大多数が節約することを考えます。もちろん節約すること自体が悪いというわけではありませんが、お金が苦しくなった時には私自身はちょっとでも余計に稼ぐことを先に考えます。

お金を増やすためには入って来るお金を多くするか、出ていくお金を少なくするかしかありません。多く稼ぐことは入って来るお金を多くすることであり、節約は出ていくお金を少なくするということに成ります。一番いいのは両方を両立させることですが、どちらかと言うと節約の方がやりやすいと考える人が多いので節約が中心に成ってしまうということでしょう。

インターネットが普及した今の時代はちょっとしたお小遣い稼ぎのようなことはたくさんネットの中で転がっています。仕事によっては結構楽しく稼げるものもあるのでうってつけでしょう。あまり楽しいとは思えない節約で1万円残すよりも楽しく仕事をして1万円稼いだ方がずっと良いように感じます。

両立すれば一躍、2万円のお金ができるのですから、これがもっともよい方法でしょう。苦しい節約をしていればすぐに限界が来てしまうのでしょうが、楽しく稼ぐことができれば限界はなかなかやってきません。


カードのキャッシングをして

私は若い頃にキャッシングをしたことがあります。それは学生時代のことで、いろいろとバイトはしていたのですが、地方の大学に通っていて仕送りもあまり多くはなかったのでお金はいつも足りないような状態でした。

しかし、周囲の友人たちも似たようなもので、お金がないなりにも楽しくやっていたのであまりお金に困るという感じではありませんでした。しかし就職活動をする時期はバイトもあまり入れられませんし、交通費や背広代なども地味に響いてお金に困ってしまいました。

そこで入学と同時作ってはいたけれどキャッシングなどはしたことがなかったカードを使って10万円キャッシングしました。リボ払いにしたので、月々の返済は楽だったのですが、いくら返しても全然返済が終わらないような嫌な気分になったのを覚えています。

確かにお金がない時に借りれる場所があるのは助かりますが、なるべく使用しないよう貯金をして生きて行こうと思いました。学生時代に経験をして、それから社会人といういいタイミングでの経験だったのでよかったと思います。もし社会人になって大きな買い物を多額のキャッシングなどでしてしまったら本当にやばいことになっていただろうなと感じています。

(参考) 闇金の相談・解決
http://xn--m9jud186k8uuvul5rf3w4a8sbl23aykj.com/